千秋が最低発言したらしい。 - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千秋が最低発言したらしい。

http://news.livedoor.com/article/detail/6721865/

2日に放送された「金銭感覚お試しバラエティ カカクの王様SP」(TBS系)で、出演した芸能人の浮世離れした金銭感覚が明らかになった。

番組冒頭より、出演者の仁科仁美は「パパからのお小遣いは100万円」と、千秋は「子供服で年商50億」、千原ジュニアは「月の食費が100万円」などと紹介された。

一般庶民とはあまりにもかけ離れた金銭感覚――。番組内で挙がった疑問の声に対し、出演者のほとんどは釈明を行ったが、「ペットのために別荘を購入」と紹介された森泉だけは、「いいじゃん、お金があんだから」と反論。また、「芸能界の不動産王」と紹介された天野ひろゆきは、「25歳で初めてマンション買った」と告白している。

また、同番組では「価格プラマイバトル」というゲームで、セレブ芸能人チームと金持ち芸人チームが対戦、彼らの金銭感覚がいかに平均的なそれと近いかを争った。ゲームの内容は、目の前に用意された料理の金額を予想し、正解金額とのズレが大きいほうのチームが負けとなり、ズレた金額分の過酷な労働が罰ゲームとなった。

すると、セレブ芸能人チームが負け、罰ゲームを行う羽目に。罰ゲームは、オモチャをカプセルに詰める内職で、1個1円の作業。ズレた金額分の3411個が終わるまで帰れないというものだ。罰ゲーム中、千秋は「10倍のお金あげるから誰かやってよ」と発言すると、ブラックマヨネーズの吉田敬は「テレビ史上最低発言」と吐き捨てたのだった。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/1085-3b968ded

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。