蜷川実花が沢尻エリカをもう撮りたくない、と言ってるらしい - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜷川実花が沢尻エリカをもう撮りたくない、と言ってるらしい

http://news.livedoor.com/article/detail/6755782/



女性誌レビュー/雑誌「FRaU」8月号に、女優・沢尻エリカ主演の映画「ヘルタースケルター」(7月14日公開)のメガホンを握った、蜷川実花監督のインタビューが掲載された。

沢尻エリカが“腹をくくって”挑んだという過激な濡場シーンをはじめ、沢尻エリカが“役が抜けない”と今年5月から体調不良になるなど、公開前から話題となっている同作。監督の蜷川実花は主人公・りりこを「考えても考えても沢尻エリカしか演じられないと思った」とキャスティング時の想いを明かしているが、インタビューでは数年前の2人の関係についても言及している。
蜷川実花は監督としてだけではなく、世界的なフォトグラファーとしても活躍。沢尻エリカの「別に」発言前にあった3回の撮影のうち、2回はスムーズに、しかし最後の1回は「すごく感じが悪かった」と言い「もう2度と撮りたくない」と思ったことを明かしている。

しかしそれでも「役が彼女を呼んでいた」と断言する蜷川実花。インタビューでは壮絶な撮影の日々や、沢尻エリカとの絆、彼女の美に対する考え方も語られており、ぜひとも映画と合わせて読みたい一冊となっている。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/1126-11c168b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。