たけしとさんまが意見対立 - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけしとさんまが意見対立

http://news.livedoor.com/article/detail/6780288/

フジテレビ系夏の恒例番組『FNS27時間テレビ』内で21日深夜に放送された「さんま・中居の今夜も眠れない」で、13年ぶりにお笑い界ビッグ3による3ショットが実現した。総合司会のタモリ、コーナーMCの明石家さんまに、中継先から出演していたビートたけしが実際にスタジオ内に駆けつけ、「ビッグ3」が真夜中の3時台に爆笑トークを繰り広げる豪華な時間となった。

 たけしは番組内で、イリュージョニストに扮してクレーン車で釣り上げた気球からプールの上に落下して鼻に擦り傷をおったり、パンツ一丁の姿をさらしたり、人間大砲となってすすまみれになったり、体を使ったネタを披露した。

 3人が顔をそろえるのは1999年の同局系『タモリ・たけし・さんまBIG3 世紀のゴルフマッチ』以来、実に13年ぶり。久しぶりの3ショットに「何しゃべったらいいかわからない」と言いながら、気づけばゴルフマッチなどの話題で盛り上った。「いいとも」レギュラーのSMAP・中居正広と笑福亭鶴瓶が、「また、3人で何かやってくださいよ」とけしかけると、たけしが「来年の27時間テレビを3人でやればいい」と言い出し、さんまは猛反対、タモリは苦笑いだった。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/1169-74d2eb9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。