相武紗季がわがままを言って芸能界を干される可能性が・・・ - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相武紗季がわがままを言って芸能界を干される可能性が・・・

ネタ元:http://news.livedoor.com/article/detail/5963895/



10月27日よりスタートする市原隼人主演のドラマ『ランナウェイ~愛する君のために』
(TBS系)に出演する福田沙紀。
今年に入り、毎クールドラマに出演しているのだが、ほとんどが深夜枠で、
このドラマが久しぶりのゴールデンとなる。

「深夜のころは、とにかく数字が取れなくて、本人も自暴自棄になってました。
先月まで放送されていたテレビ東京系の『IS(アイエス)~男でも女でもない性~』は、
番組の枠そのものを終わらせるくらいの低視聴率に終わりました」(テレビ局関係者)

 ほんの数年前までは、同じ事務所の先輩・上戸彩の次は福田沙紀とまで言われていたのだが、
今やその座には、武井咲や剛力彩芽が座っている。

「本人もさすがに焦ったのか、今までは『彼氏が欲しい』が口癖だったのが、
『もう男はいい』に変ってきました。
『上戸の次は武井に剛力って言われないようにしないと』と意気込んでました。
芝居にも納得がいくまで監督と話し合いをするなど、女優として成長してきた感じはしますね」
(芸能事務所関係者)

 一時期はトップ女優の仲間入りをする寸前までいった素材だけに、
今後の復活に期待したいところだ。
一方、福田と同じように将来を渇望されながら伸び悩みを見せているのが相武紗季。

「今クールは視聴率が好調な『家政婦のミタ』(日本テレビ系)に出演してますが、
いかんせん本人にやる気がない。基本的に『主演しかやりたくない』という性格で、
自分に演技力があると思い込んでいるので、いろんな監督が演技指導しても言うことを聞かないんです。
あれじゃ干される可能性もありますよ」(前同・芸能事務所関係者)

 生き残るのはハングリーさを取り戻した福田沙紀か、我が道を行く相武紗季か――。


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/191-211118bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。