沢尻エリカが復帰の主演映画で濃厚レズシーンwww - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢尻エリカが復帰の主演映画で濃厚レズシーンwww

ネタ元:http://news.livedoor.com/article/detail/6157397/


離婚問題は今年も越年だが、来年は女優として強烈な存在感を示すことになりそうだ。携帯専用局「BeeTV」でドラマ復帰する沢尻エリカ(25)が、来年7月公開の映画「ヘルタースケルター」に主演する。監督は写真家の蜷川実花で配給はアスミック・エースと松竹。約4年ぶりに全国公開される主演映画だけに、大反響を呼ぶのは確実。
もっとも、それ以上に注目されるのが沢尻の演技だ。「ヘルター」は岡崎京子原作の漫画。デブ専風俗で働く風俗嬢が、耳とアソコ以外のすべての部分を整形手術して、蛯原友里や佐々木希みたいな美人モデル“りりこ”に生まれ変わって大活躍するというストーリーだ。りりこは手術の後遺症と芸能界のストレスで心身を蝕まれていく――。その過程でどんどん変態プレーに染まっていくのだ。

「ストレスがたまったりりこは女性マネジャーの“羽田ちゃん”に自分の性器を舐めることを強要します。最初は抵抗しようとする羽田ちゃんですが、次第に快感に目覚めてしまい、りりこにバイブを突っ込まれるM女に調教されてしまいます。沢尻が『レズ』と『S』の両要素をどう演じるかワクワクします」(映画関係者)

 ほかにも原作にはりりこがプロデューサーと枕営業するシーン、楽屋で金持ちのボンボンと快楽にふけってキスマークをつけられるシーンなど、生々しい描写がワンサカ出てくる。放送禁止用語も連発だ。

「最大の見せ場はりりこが羽田ちゃんの彼氏を誘惑して“3P”を始める場面です。共演者には大森南朋などの名前が挙がっています。M女の羽田ちゃんを誰が演じるのかも興味深い。臼田あさ美あたりがハマリ役かもしれません」(前出の映画関係者)

 沢尻が“演技派”の肩書を取り戻せるかはこの映画にかかっているといえそうだ。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/569-ff4ac42f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。