たかじん、後任にミヤネを指名 - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかじん、後任にミヤネを指名

http://news.livedoor.com/article/detail/6243135/


初期の食道がんで休養を発表した歌手・タレントのやしきたかじん(62)が1日、「酒の飲み過ぎで調子が悪いと思って医者に行ったら、癌とわかってびっくりした」などとがん発表後初となるコメントを寄せた。司会者・宮根誠司にあてたメッセージで、日本テレビ系の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」が紹介した。また、在阪各局は出演番組の差し替えなどに奔走。“なにわの視聴率男”の異名をとるたかじんの休養だけに、余波の大きさをうかがわせた。
「‐ミヤネ屋」にあてたメッセージは「宮根様へ」との書き出しから始まり、「いろんな報道が出てるな。酒の飲み過ぎで調子が悪いと思って医者に行ったら、癌とわかってびっくりしたわけやけど、これもちょっと休めていってるんやなと思ってます」と、予想外の診断だったことを明かしている。

 さらに自身の引退報道にも触れ、「引退とかの報道が出てるけど、さらさら考えてないし、還暦ライブの次は、65のライブに向かって新曲も作ってるのでやめるわけないわ」とがん克服からの復活を宣言した。

 所属事務所によれば、たかじんは現在、入院はしておらず、某所で休養中。「お酒とたばこは控えてますが、普通に暮らしてます」と説明し、今後の入院時期や手術などの治療方法については、担当医と話し合って決めるという。

 また、たかじんがレギュラー番組を持っていたテレビ各局は対応に追われ、「たかじんのそこまで言って委員会」を制作する読売テレビは、「収録済みの5日放送分を放送することは決まっているが翌週以降をどうするかは未定」と説明。「たかじんNOマネー」を制作するテレビ大阪も各方面への調整を進め、「番組の今後について現段階では検討中としか言えない」とした。

 たかじんも自身の番組を気に留め、親交の深い宮根へのメッセージには「当分の間、俺のレギュラー番組やっといてくれへんか…たのむわ…!」と“お願い”もつづっていた。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/680-c1503064

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。