東国原が番組の撮影で大怪我?! - おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

おもしろ芸能ファーム

Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東国原が番組の撮影で大怪我?!

http://news.livedoor.com/article/detail/6440759/

前宮崎県知事の東国原英夫氏(54歳)が、TBSの番組収録で肋骨にひびが入るけがをしたことがわかった。公式ブログで報告している。
4月5日付けのエントリー「罅(ひび)」では、まず、「左肋骨に罅(ひび)が入った」と報告。4日に行われたTBSのバラエティ番組「炎の体育会TV」で、タレント(ハンドボール経験者)チームvs.全日本女子チームという組み合わせでハンドボールをした際に、「試合中、倒れこみシュート(実際は倒れこんだだけ)と相手選手との接触・衝突により、左肋骨を強打」したそうだ。

そして収録終了後も痛みがひかず、5日午後に念のため病院に行ったところ、医師の診断は「外傷、骨折の疑い。全治3週間程度」。そのため「取りあえず暫くは、激しい運動はなるべく避け、痛み止めなどで痛みを抑えながら治る(自然治癒)のを待つしかないらしい。トホホホホ」と状況を説明している。

ちなみに、一番辛いのは「この時期、花粉症で咳やクシャミが出るのだが、その度に激痛が走る」ことだという。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovecider.blog.fc2.com/tb.php/906-a7b300b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。